耳をすませば

【耳をすませば】バロンの本名や目の宝石は?印象的な名言も紹介

『耳をすませば』は柊あおいさんの同名漫画を原作とした、1995年公開のスタジオジブリの長編アニメーション作品です。宮崎駿さんが脚本・プロデュース、近藤喜文さんが監督を務め、中学生の不安定でも希望に溢れた心や青春を甘酸っぱく描いた不朽の名作と...
耳をすませば

【耳をすませば】雫の年齢や家を調査!可愛くてモテるって本当?

「耳をすませば」の主人公、月島雫は読書が好きで純粋な心をもつ中学生。多彩な顔ぶれのジブリヒロインの中では、わりと普通の女の子です。 でも、この作品を見て「月島雫ってモテるよね?」と思っている人は多いのではないでしょうか? この記事では、月島...
風の谷のナウシカ

【風の谷のナウシカ】巨神兵の正体とは?強さや生態を詳しく考察!

『風の谷のナウシカ』は、1984年に宮崎駿監督によって手がけられた長編アニメーション作品です。昨今のジブリ作品よりもディープでシビアな作風が特徴的で、大人向けの深いストーリーやキャラクターたちが人気を集めています。 特に印象的なのは、映画の...
風の谷のナウシカ

【風の谷のナウシカ】衝撃的な都市伝説まとめ!謎のシーンの意味がわかると怖すぎる?

「風の谷のナウシカ」は、スタジオジブリの宮崎駿さんが原作・脚本・監督を務めた作品です。トップクラフト時代の作品で、現在のスタジオジブリの独特な世界観が強い映画の先駆けとなりました。 そんな本作は、昨今のスタジオジブリ作品と比べて少々怖く、シ...
風の谷のナウシカ

【風の谷のナウシカ】原作漫画のあらすじやラストのネタバレ紹介

原作・脚本・監督を宮崎駿が担当したスタジオジブリ作品『風の谷のナウシカ』。1984年に公開され、それ以降世界的な大ヒットを記録している伝説的な長編アニメーション映画です。 そんな『風の谷のナウシカ』の原作は、アニメ雑誌「アニメージュ」で連載...
風の谷のナウシカ

【風の谷のナウシカ】王蟲の正体とは?印象的なシーンやモデル考察も

「王蟲」と言えば、1984年に公開されたジブリ映画「風の谷のナウシカ」に登場した架空生物です。巨大なダンゴムシのような印象的な見た目をしていて、ジブリファンに間では人気の高いキャラクターですよね。 しかし王蟲は、物語の要ともなるにも関わらず...
風の谷のナウシカ

【ナウシカ】本名や年齢、性格を考察!最後に死んでしまうってホント?

ナウシカは、宮崎駿がスタジオジブリの前身となるトップクラフト時代に制作したアニメ映画「風の谷のナウシカ」の主人公。 容姿端麗でカリスマ性のあるキャラクターで、多くのジブリファンの人気を獲得しています。宮崎駿の古い作品のキャラクターであるに関...
風の谷のナウシカ

【ナウシカ】テトのモデルや性別とは?最期の死因が切なすぎる

テトは、ジブリ好きの間では言わずと知れた架空生物の「キツネリス」。宮崎駿が原作・脚本・監督を務めた『風の谷のナウシカ』に登場するキャラクターです。 主人公であるナウシカの良き相棒として人気があり、可愛らしい見た目をモチーフとしたグッズも多く...
魔女の宅急便

【魔女の宅急便】トンボの本名や年齢は?原作で描かれるキキとのその後も解説!

角野栄子さんの同名児童小説を原作とし、1989年に公開されたスタジオジブリ映画『魔女の宅急便』は、宮崎駿監督が脚本も担当したジブリ作品の不朽の名作。 そして空を飛ぶことを夢見る少年・トンボは、自由自在に空を飛ぶキキに憧れ、仲良くなろうと奮闘...
魔女の宅急便

【魔女の宅急便】ジジが喋らなくなった理由は?リリーとのその後も考察

『魔女の宅急便』は、角野栄子さんの同名児童書を原作としたスタジオジブリの長編アニメーション作品です。1989年に公開され、不朽の名作としてジブリファンの間でも高い人気を獲得しています。世界的にも知られており、まさに宮崎アニメの代表作ですよね...